読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M's diary - 日本から世界へ -

~日本、世界、社会を考えるブログ~

7月4日

事業経営・起業

今日は、アメリカの独立記念日。

遠い昔、アメリカの地で人々が自由を勝ち取った日。

そんなことを少し考えつつ、香港での二日目が始まった。

 

11時、香港エクスプレスで香港へやってきたGさんと香港駅にて待ち合わせる。

二人で握手を交わし、新しい一歩が始まったことを噛み締める。

 

同時に、僕の学友で現在香港に金融業界に駐在するKさんにも駆けつけてもらい、

二日目の行動がスタートした。

 

今回の香港訪問は、Gさんと6月初頭に計画を始めた。

準備期間も限られていたが、周到に準備を重ねてきた。

 

まずは、昼食の前に、香港における市場調査。

日本でも名酒といわれる日本酒がこぞって香港へは既に進出している。

実は、この光景にはひとつのヒントがあるが、それは後述することにする。

f:id:Ahead-of-the-Curve:20150209231730j:plainf:id:Ahead-of-the-Curve:20150209231703j:plainf:id:Ahead-of-the-Curve:20150209231602j:plain

その後、Kさんの紹介で日本人として香港で幅広く飲食事業を手がけるHさんとお昼をご一緒した。

 

香港では、騙す方よりも騙される方が悪い。

 

浪漫も大事だが、香港はそんなに甘い市場ではない。

 

文化を広めることも共感はできるが、香港ではいかに勝つかが重要。

  

経験に基づく、Hさんの一言一言が勉強となる。

 

その後、香港で貿易事業やイベント事業を営む日本人経営者Aさんを訪問。

そして、香港JETROへ訪問し、ディスカッション。

 

次は、既に香港でご活躍されている酒サムライこと百瀬あゆちさんとのご対面 at SAKE BAR GINN

「酒サムライ」叙任者の紹介


 

f:id:Ahead-of-the-Curve:20150209231126j:plain

 

更には、その後、同じく酒サムライこと何 亮志さんと会食

「酒サムライ」叙任者の紹介

 

その後、KさんにつれられてコーズウェイベイのBARへ。

 

何とも忙しい一日となったが、香港を知る上で、極めて有益な一日となった。

残すは、明日一日。