M's diary - 日本から世界へ -

~日本、世界、社会を考えるブログ~

中国語学習再開

かれこれ中国語を10年くらい学んでいる。学んでいるといっても、学校に行った時期もあれば、毎週中国人の先生とマンツーマンレッスンを1年間くらい実施していた時期もある。その甲斐もあり、ある程度語学力は上がった。結構ストイックにやっていて中国語の新聞なんかも読んでいた。会話も普通にできした。だがしかし、この2年間くらいだろうか、あまり中国語には時間を割いてこなかった。案の定、恐ろしいほどに忘れている。ということで、2016年下半期に入った今、今一度中国語に力を入れることにする。そう決めた。目標は中国語検定2級だ。

 

検定試験の問題は、コツコツと進めるとして、一方ではスピーキングも再強化したい。とういうことで、色々ネットでオンラインレッスンを調べてみた。結構様々なサイトがあるんだなと思いながらも、朝早い時間からクラスをOPENしているこのサイトを使うことにした。今日17時から久々のレッスンです。しゃべれるか一抹の不安。

www.cclesson.com

さて、心底思う。世の中は本当に便利になった。低コストで、どこでも、いつでもネットを通してマンツーマンで学べてしまう。昔の人が想像もできないような便利な環境が僕たちの生活の中にある。でも、いつの時代でも変わらない不変の真理とは、”継続は力なり”ということ。結局どんなに便利な時代になっても、毎日コツコツとした努力がない限り事は成せない。むしろ便利になったこの時代だからこそ、意識していないと退化していくよね。実際、現代人は漢字は書けないし計算できないよね?だって、皆PCやスマホが瞬時に変換・計算してくるから。でも、本当に意識していないと、脳も、身体も、心も、本当に退化していくと思う。

 

毎日続けること。

意識していきたい。

 

ともあれ千里の道も一歩から。

授業頑張ります。