読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M's diary - 日本から世界へ -

~日本、世界、社会を考えるブログ~

心理を変える

本日日経新聞より。

見出しは、「過去最大の24円上げ」。

f:id:Ahead-of-the-Curve:20160727094423p:plain

さて、24円上がると一日8時間として、週22日の勤務とすると年間で”最低”5万円程度のupだ。もちろん小さくはない額だ。恩恵を受ける人も沢山いることだろう。

 

でも、単純に思うのは、その5万円を皆さん快く消費に回すかな?という点。将来への不安(雇用、年金諸々)がある限り、人、とりわけ日本人は貯蓄に回すのだと思うんだよね。実際、歴史はその道を歩んでいる。こういった総花的なお金の支払いを正に「ばら撒き」と言う。

 

人々がお金を「今日」消費するには、「明日」以降の経済が成長することをイメージできることが重要だと思う。お金をばら蒔いて人々にお金を消費させ、日本経済を喚起しようという発想は因果関係が逆だね。成長がイメージ(雇用や将来不安の軽減化)できるから人々はお金を消費できると思う。さもなくば、日本人は伝家の宝刀、「貯蓄」に動くことだろう。

 

必要なのは、バラまきではなく事業創造・革新を促す規制緩和、そして国のお金の使い方としても選択と集中だと思う。一案は以下。

ahead-of-the-curve.hatenablog.com