読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M's diary - 日本から世界へ -

~日本、世界、社会を考えるブログ~

2020

リオオリンピックが閉幕した。

 

そして今日から、世界は4年後の東京オリンピックに向けて少しずつ動き出す。自分の母国でオリンピックを見れること、それはなんて幸運なことだろう。「2020」。それは日本という国が世界に対して今一度輝ける大きなチャンスとなる。

 

さぁ、これからの4年。面白いもので、過ぎ去ってしまった時間とはあっという間だ。でもこれから歩む4年は長い長い道のようにも感じる。それでも意志をもって時間を過ごさないと時間は無常に過ぎていくことだろう。気がつけばもう4年経っているに違いない。

 

オリンピックで敗れた選手、勝った選手、そしてこれから挑む若人たちは、これからの4年を死にもの狂いで練習に打ち込むだろう。必死に勉強する学生。上司の愚痴を言い続け4年を過ごすサラリーマン。イノベーションを起こす企業家。米をつくる農家。野菜つくる農家。芸術家、政治家、思想家、そして夢追い人。平等に訪れる4年の過ごし方は自由であり、それぞれに道がある。

 

4年後には間違いなく僕は4つ歳を重ねている。(恐怖)

そして、皆さんも平等に4つ歳をとっている。

 

少なくとも自分自身のことを言えば、今日よりも少しでも成長している自分でありたい。だからこそ時間というものをしかと意識して、目標を絶やさず、日々勉強を重ねていきたい。そして4年後は、今の自分より少しでも前を歩いていたい。そう強く思う。

 

Road to 2020 has just begun for everyone.