Ahead of the Curve -日本から世界へ-

~日本、世界、社会を考えるブログ~

2019年総括

今年ももうすぐ終わる。

 

あっという間の一年だった。そんな感覚は今年も変わらない。

 

様々な人と出会い、様々な仕事をした。面白かったことも、悔しいことも沢山あった。実際多くの困難にも直面した。でも、嬉しかったこと、感動したことも同様に沢山あった。人生とは面白いものだ。そこに挑戦がある限り、僕たちはきっと何かを学び、経験する。どうせなら、挑戦し続ける人生を選びたい。

 

今年の後半は、「グランメゾン東京」が空前のヒット作となった。このドラマを支持した人も沢山いたことだろう。個人的にも、自分の経験と重ね合わせながら随分と楽しませてもらったし、実際、少しだけ似たような経験をした2019年でもあった。GODENYAは、T-Dining 2019では香港&マカオにおいてBest 20 restaurantに選出。OAD TOP Asian Restaurants 2019では、Asia 33位に選出。そして、パリで開催されたWorld Restaurant Award 2019では、Forward drinking 部門において世界best 5に選出された。Ahead of the Curve社が香港を超えて、初めて世界の舞台で評価された年でもあった。大きな躍進だった。

 

画像1

画像3

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、群衆、室内

 画像2

画像に含まれている可能性があるもの:1人以上、立ってる(複数の人)、結婚式、夜、屋外

香港は今、政治的にも、経済的にも、歴史的にも、とても大変な状況にある。そこで、外国人(日本人)として事業を継続することは決して楽なことではない。2020年も、この環境はそう大きく変わらないだろう。様々な意思決定も必要になってくると思う。新ためて、経営の難しさを知った一年だったし、この先も多くの困難が待ち受けているだろう。だからこそ、攻める気持ちだけは失わないようにしたい。攻撃は最大の防御だ。

 

2020年こそ更なる攻めの年に。

日本から世界へ。