読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

M's diary - 日本から世界へ -

~日本、世界、社会を考えるブログ~

地方をつなぐ

戦略・イノベーション 地方・地方経済・地方復興

二冊ほど本を読んだ。

f:id:Ahead-of-the-Curve:20161225095825p:plainf:id:Ahead-of-the-Curve:20161225095849p:plain

「東北食べる通信」

 

創刊者であり、編集長である高橋博之さんの著書を。

 

日本グットデザイン金賞はじめ多くの賞を獲得している活動だ。この食べる通信の最大の特色は情報をただ届けるのではなく、生産者そして現場で起こる生の物語に加え、実際にその生産物を読者であり消費者が存在する都会へ届けるという仕組みだ。既存の表面的な情報を伝達するメディアではなく、生の声に加えリアルな体験を提供する”新しい”メディアだ。現在、この活動は全国単位にまで拡大し、30以上の「食べる通信」が各地からは発信されている。食べる通信 from Niigata

 

アイデア次第で新しい価値が生まれ、それにより地方に新しい経済の営みが興る。この「食べる通信」の活動とその躍進から学べることは多い。地方と都会をつなぐ。そして地方と世界をつなぐ。アイデアとそれに挑むチャンレンジが耐えない限り不可能はない。食べる通信の奇跡がそう示している。もちろん簡単なことではない。

 

さっそく、食べる通信の購読者そして消費者に登録した。

 

関連記事はこちら