M's diary - 日本から世界へ -

~日本、世界、社会を考えるブログ~

決算業務 

8月11日が弊社の決算。

ただ、香港では半年以内に決算書の提出となっているので、来年2月までの提出がターゲットだ。

 

大きな会社であれば、会計士にアウトソースしたり、人をやとって経理処理をするわけだが、そんな甘いことも言ってられない。ということですべては自分で処理している。

 

ある程度この1年間の支出に関しては、ファイリングしまとめてきたわけだが、

香港での奇妙奇天烈な設備投資など、処理方法に悩むものも多い。

 

そんな時ある方に出会った。

香港の会計に詳しい方を探していた時のこと。

 

Webを見ながら、香港に明るいであろう会計事務所へ質問のメールを投げたところ、

その会社から返信をもらった。社長は日本人しかも日本にいるという。

 

善は急げ。

とある珈琲屋でのこと。

お会いした方はシニアなgentleman.

聞けば73歳と言う。

 

名刺を交換して驚愕の事実をしることになる。

なんと、そのgentle manはWhartonの大先輩。

自分がWG09でその方はWG74。

35年の大先輩。

その事実を知り互いに驚いたことは言うまでもない。

 

以降、Dさんには、様々なネットワークをご紹介いただいている。

当然、現在では弊社のアカウンティングにおいて、助言を頂く関係となっている。

70歳を超えた今でも、大学で客員研究員を務め、現在も論文を執筆中。

そのヴァイタリティーにはいつも感銘を受ける。

 

出会いとは本当に面白いものだとつくづく思う。

偶然の出会いも、必然の出会いもあるけれど、

動いていないときっとそんな出会いもないだろう。

 

Let’s make an action